ぶるみんのゲーム日記。

徒然なるままに、プレイしてるゲームとか興味のあるゲームの事について書いてくブログ。

ベルゼブブとアザゼルは修正されるか?

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今のところこの日記を毎日続けられているので、記事のネタが尽きない事を祈りつつ頑張って書いていこうと思ってます。

 

さて、今回は赤、というか現環境のトップメタですね。
「蠅魔王ベルゼブブ」と「絶望の天魔アザゼル」についてです。

かくいう私もこの2枚にはかなり悩まされておりまして、「ベルゼ○ね!」とか1.2稼働初期の頃はよくいっておりました。もう慣れましたけどね(´・ω・`)

まずは軽く2枚をおさらい。

f:id:brmn:20140901164751j:plain

©SEGA

「通常ユニット」←ここ重要

ランダム5000焼きの効果のみの運用でも使われてるのがこのカードの強さを如実に物語っているというか。たまに3番目の「昆虫ユニット破壊したら相手ユニットに5000ダメージ」って効果忘れそうになりません?w
なによりCP5っていうのが強い。CP5っていうのはあの猛威を振るったブレイブドラゴンと同じCPです。多くの対策としては3T先行時に軽減で出てくるのが一番怖いため、2T目に3体以上ユニットを並べるかあるいはゴーレムやサラマンダーなどの高BPユニットを配置しておくのが一般的。

 

 

f:id:brmn:20140901165641j:plain

©SEGA

進化ユニット。

トリガーゾーンのカードで相手をコントロールする、通称「トリコン(デッキ)」の天敵。CP4とハデスと同じCP4、そしてBP6000を持ちながら、追加効果としてトリガーを2枚破壊する効果を持っている。
実はこのカード単体で見るとそんなに壊れてはいない。Lv2以上に6000ダメージは劣化ハデスですし、それを補うようにトリガー破壊効果が付いているともいえる。このカードだけを対策するのであれば、単純にLv2以上にならないようにユニットを配置すればいい。これ単体なら簡単な事なのだが・・・。

問題は赤のインターセプトに「チェインフレイム」が存在することで、受ける側が板挟みになってしまう点。これによってBP5000以下のユニットは基本的に「Lv2以上にすればアザゼルに焼かれ、Lv1になればチェインに焼かれる」というリスクを背負うことになり、結果として「BP5000以下のユニットに人権が無い」状態になってしまっている。

 

さて、この2枚のカードについて仮に修正されるとしたらですね・・・

ベルゼブブはCP6でも使われるんじゃないかなと思います、ことさら昆虫デッキについては。元々赤という色は悪魔や昆虫と相性が良く、1.2稼働初期には昆虫悪魔デッキをよく目にしたものです。3番目の効果が無くてもCP5で使われる点から考えて、CP6でもいけるんじゃないのかぁと思ってたりはします。CP5のままなら、3番目の効果を削除するとか(この効果は昆虫デッキにしか使われないですし)BPのLvUPによる増加を通常通り5000・6000・7000の1k刻みにするとか。

アザゼルはCP5にするだけで十分弱体化できるかと。もしくはチェインフレイムの方をCP3に増加する。後者の方はチェインのレアリティがUCであることも考えると現実的かもしれません。

 

個人的な意見なのですが、強いカードってその使用に必要なCPを増加させるだけで十分弱体化できると思ってるんですよ。(例えば大いなる世界もCP0→2になっただけでかなり妥当なラインになったんじゃないかと)効果自体を修正しちゃうと、それまで出来ていた戦略自体が過去の遺産になってしまうので批判も大きくなりがちだと思うんですね。CPを増加させるだけなら、例えば軽減したりマネーゲームを挟んだりしないとそれまでのコンボが出来なくなる、という影響にとどまりますので、それまでの戦略自体は無駄にならずに済むわけです。(エラッタで戦略が過去の遺産に近い状態になった例として、一筋の光明のライフ条件修正があります。)

 

でもさ。
どっかのブログにも書いてありましたがレアリティの高いカードを修正するってことはそのカードの価値が下がるって事なんだよね。

だからベルゼとアザゼルの修正は無いと思うし、修正すべきじゃないと思う。
やるとしても、前述のCPの増加のように限定的な影響に留めないとね。

修正があるとすれば、個人的にはチェインフレイムのCP2→3への増加ぐらいじゃないかなぁと思ってます。


というわけで、チェインの修正お願いします!SEGAさん!!←

 

 

こんな感じで、今日はここまで。