ぶるみんのゲーム日記。

徒然なるままに、プレイしてるゲームとか興味のあるゲームの事について書いてくブログ。

3積みしたいカードと、しなくても大丈夫なカードの話。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
今日は試作品のドラゴンボルケーノデッキを2戦ほど試してみましたが、これがなかなか使えそうなことに気づいたので、明日にでも動画を上げようと思ってます。

・・・本当は黄色単で使ってるデッキがあって動画も撮ってあるのですが、そちらをメインにAPを上げたいと思っているのでしばらく倉庫番にしておきます(*´ω`*)←

人読みとかされたらなかなかどうして堪えるので\(^o^)/
知りたい人が居たら僕と当たった時にでも目コピしてみればいいんじゃないかな
(;・∀・)

 

・3積みすべきカードと、3積みじゃなくても大丈夫なカード。

ランカーさんの初心者向けの記事にはよく「基本的にデッキには同じカードを3枚入れた方が(3積みした方が)いいよ!」っていうことが書いてあると思うのですが、こんなことを思ったことはありませんか?

「じゃあランカーさんのデッキで3積みしてないカードがあるのはなんでよ??」

思ったことありません?少なくとも初心者の頃の僕はそう思いました。
で、今回のお話は基本は3積みっていう所からもう少し踏み込んで、

「3積みするカードとそうじゃないカードの違いってなんぞや」

って所を書いてみようと思っております。

注意:この基準は人によって前後します。あくまで参考程度の私的意見として読んで頂けると幸いです。

 

で、まずカードの種類で優先度の違いがあります。

「ユニット>トリガー≧インターセプト

の順です。これはなんでかと言うとCOJのオーバーライド(以下「OR」)システムがあるから。
トリガー、特にサーチトリガーはデッキ圧縮に使われるので出来るだけ積んだ方がいいですが、これは重ねてドロー出来ません。インターセプトは言わずもがな。

で、もう一つ。ユニットの中にも優先度の違いがあります。

「OC効果持ち>>>>サーチユニット>低コストユニット>>高コストユニット≧主要な色に対してタッチで入れているユニット」

※ここで言う「高コストユニット」とはCP4以上のユニット、「低コストユニット」とはCP3以下のユニットだと思って下さい。「タッチで入れているユニット」とは例えば赤単のデッキに入っている青カードの「ファントム」、黄色の「ジャンプー」などです。

 

OC効果持ちユニットは3積みしないと意味が無いと言ってもいいぐらい、3積み必須のカードです。手札内OCでデッキ圧縮しつつ攻めるOCデッキの強さは、多くの人が知っている事かと思います。(例外ですが「聖天使ニケ」等もこのカテゴリに入るかもしれません)

(蛇足:フィールドOC限定のプロメテウスの効果も、手札でL2にしておけば「1コス1枚+青ヒトミ+弱肉」と、1コスを1枚節約でき容易に発動できるようになります。他にも「インぺ剣+赤ヒトミ」とかね。手札でL2にするなら後者を狙う人が多いかも)

サーチユニットはOCして使うもよし、1枚ずつ使ってデッキ圧縮をするもよし。ランキングの高さからも強さがうかがえます。

低コストユニットも場に出したい機会は多いですし、OCして場に出しやすいカード群です。

さて、問題の高コストユニットですが、ORしてドロー出来るのに何故優先度が低いのかと言いますと

「『一周デッキが回る間に』3枚も使わない可能性があるから」

これです。
ちなみにトリガー・インターセプトを3積みするかどうかもこの「デッキが一周する間に何回そのカードを使いたいか」が基準と考えていいと思います。

例えばエンジェルビルダー(4CP)ですが、1回の対戦の間に3回も場に出すことは稀ですし何より3回も出すと12CP。出した後はかなり行動が制限されます。

最後の10Rまで戦ったとしても、特別な事をしない限り使えるCPは
2+3+4+5+6+7+7+7+7+7=?

・・・たったの55CPです。そのうちの約2割をエンジェルビルダーに費やせますか?

もちろん、デッキコンセプトによってそれが変わってくることには違いありません。
周りの環境によっても変わってくるでしょう。3枚積んだ方が手札に来やすいという理由もあるでしょう。

しかし、ここで1枚のカードの存在を思い出してほしい。

そう、「無限の魔法石」。

重ねてドローして手札に持ってくることも出来るが、手札1枚をコストに簡単に手札にカードを持ってこれる。

なら、ドロー(や軽減)のためにそんなに多く使わない重いユニットを3積みするぐらいなら、2枚にして他の有効打になりそうなカード1枚を入れたほうがいいんじゃないか。

そういう理由もあって、重いユニットやタッチ採用のユニットの3積み優先度は低いのです。(タッチ採用のユニットだと、コスト軽減にも使えないという理由がさらに加わります。)

例えば、毘沙門やベルゼブブは比較的重いユニットですが、デッキが一周回る間に何回も使いたいので3積みになりやすいカードです。ファントムは8000以上のユニットを破壊できますが、「3CP・BP1k」とユニットコスパも悪く、現在の赤デッキの場合BP8000以上のユニットに対してもバーンカードの組み合わせでも対処できることがあるので、ファントムは3枚ではなく2枚になったりします。

 

 

僕の考えはこんなところですかね・・・
また何かあればTwitter(@brmn_bb)にでもリプライいただければと思います。
※全てのリプライに対して返信できるわけではありません。

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

P.S.
「無限の魔法石」については賛否両論あると思いますが、このゲームのドロー速度やサーチの優秀さを考えるとSRのバランスとしては合ってると私は思います。実際魔法石が無くてもやっていけるデッキ(珍獣等)はありますからね。もちろん魔法石があるに越したことは無いのですが・・・。まぁだからこそ積める人は皆積んでる気がしますね。

ああ、魔法石あともう1枚あれば3枚揃うんだけどなぁ・・・