ぶるみんのゲーム日記。

徒然なるままに、プレイしてるゲームとか興味のあるゲームの事について書いてくブログ。

よくあるデッキの傾向と対策。 その1(Ver1.2EX時点)

今日はお昼前の更新です。

デッキを組むとき、皆さんは「仮想敵」を想像してデッキを組んでいますか?
「仮想敵」とは、(今回の場合)対戦相手が使ってくると推測されるデッキの事です。
既にまとめられている方もいるかもしれませんが、今回からシリーズで強カード(デッキ)とその対策について書いていこうと思います。

 

☆デッキ編

今一番対策しておきたいデッキといえば「(珍獣獣)OCデッキ」や「赤メインの焼きデッキ」などではないでしょうか。人によっては「黄色ワンショット」と言う方もいるかもしれません。
黄緑デッキについてはエンジェルビルダー等特定のユニットたちが強さの根源なので後に書くかもしれない「ユニット編」で触れます。

 

・対OCデッキ(珍獣ソリティア
最近流行っているらしいですね珍獣デッキ。こいつは対策カードを積んでいても対策カードを引く前にやられることがあるので厄介です。そのぐらいOC系はかなりデッキ速度の速いデッキカテゴリ。油断しているとあっという間にやられます。対策カードを引くためにやはり「無限の魔法石」が欲しいところ。
基本的な対策カードは、やはりというか「弱肉強食」。但し発動タイミングに注意する必要があります。
先日の記事(【仮説】効果処理の発動順について。 - Code of JOKER Diary)でも触れましたが、カード効果の発動順は

「ユニット→トリガー→インターセプト→OC効果」

の順番です。ということは、です。
相手プレイヤーがバクダルマンがL3でフィールド上に出した時にこちらが「弱肉強食」を発動すると・・・?どうなるか。


そう、バクダルマンはOC効果を発動する前に破壊され効果は不発に終わります。結果的に味方ユニットの1コスユニットを失うだけで済む。
これはとっても大事な事で、珍獣が相手で自分のデッキに弱肉が1枚しか入っていない場合この「相手が1コスOCユニットを出したタイミング」で「弱肉強食」を発動するのが最善と言える場合が非常に多いです。ただ、Lv3で出てきた「サン・エレファント」(以下象)はコスト4のため弱肉強食は効きません。これには1.2EXで出た「封殺シリーズ」で対処しましょう。

逆に言えば珍獣側は「どこで相手に弱肉や封殺を撃たせるか」や「アザゼルやダークマターで置いてあるトリガーを破壊しにいくか」が重要になってくる、とも言えます。このあたりは受け側と攻め側の読みあいになりますので各自で頑張ってください。

他にもシンプルな対策カードとして「裁きのマーヤ」や「ファンガスガール」、出てきた後のOCユニットの処理に「絶望の天魔アザゼル」や「冥王ハデス」等があります。他にも青ハンデスや「拒絶する世界」等も有効ですが、「拒絶する世界」は発動条件が難しい上にトリガーと言う性質上暴発の危険もあり初心者には運用が難しく、それが使いこなせる人には今回の記事は必要ないと思うので説明は省きます。

しかしながらこれらの対策カード等を持っていない場合や、手札に持ってこれない場合も当然存在するわけで・・・そういう場合どうやって動くか。

 

まず、珍獣デッキの場合重ねたカードが捨て札に送られるので、相手の持っているカードが文字通り「見えます」。なので、相手が今どういうカードを揃えようとしていて、何をしかけてきそうかは常に把握しておくようにしましょう。

これはどの仮想敵にも言えますが対策カードが無い場合、基本的には「そのカードを使われた後どうするか」もしくは「そのカードを撃たれて負ける前に勝つ」かのどちらかを考えることになります。

前者の場合OC象で味方ユニットが焼かれそうならユニットを手札にとっておくとか、KPなら戻されてもドロー出来るように少し手札にゆとりを持つとか、場に同じユニットを2体以上並べてオーバーライドでドロー出来るようにしておくとか。(ただし、KPで戻されるときに手札からカードが溢れた場合、一番右側(だったっけ?←おい)のユニットから優先して返却され、残りのカードは捨て札へ送られますので注意)
そういった事で対策出来る場合があります。

後者の場合は珍獣を揃えられる前に点数を取って勝ちに行きましょう。珍獣デッキにはBPの高いモンスターが少ないですので、高BPのユニットで攻めたり赤の「ブロウアップ」や「レイニーフレイム」、「ブレイブドラゴン」でユニットを焼き殺して打点を取ったり、緑であれば「キャットムル」などの召喚しやすくBPがそこそこあるユニットで打点を取りに行きましょう。OCユニットさえ出てこなければ、自分のユニットが相手の珍獣のBPを上回っている限り怖い相手ではありません。でもOCユニットが出てこなくても強い「珍獣ブレイブ」のようなデッキには気を付けて下さいね。

但し、珍獣は攻めるのが速いデッキカテゴリ。出来ればそれ用の対策カードを入れるか、OCユニットを撃たれた後でも勝てるような状況を作っておくことが大事だと思います。

 

 

 

今回の対策まとめ。

対OC系デッキは・・・

1.「弱肉強食」や「封殺シリーズ」等の対策カードをデッキに入れてみよう

2.相手の捨て札を常に確認して、相手が次に何を仕掛けてきそうか予想しよう

3.OCユニットで盤面を崩されても大丈夫なように手札を温存・使用しよう

 

 

それでは皆様、よいCOJライフを!!