ぶるみんのゲーム日記。

徒然なるままに、プレイしてるゲームとか興味のあるゲームの事について書いてくブログ。

第2回の動画解説&コメ返し

みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今日で自分はイベント終わりました。イベントの総合戦績とかはまた今度書くとして、今日は第2回の悪魔ボルケーノ動画についてコメ返しをしていこうかなと思います。

 

 

で、正直に言いますと、ドラゴンボルケーノ(以下、ボルケーノ)を使うのはあんまり乗り気じゃなかったんです・・・
と言いますのも

・リセットカードとしては爆発までに2ターンかかってしまい速度が遅い。

・Lv2にしてから出すにしても、その後1枚だけ残ったボルケーノが腐りやすくなる。

この2点でした。
ぶっちゃけリセットだけが目的なら(デッキ枚数は取るけど)カイム・カパエル・毘沙門の黄色3点セットを突っ込めばいいわけで、ボルケーノ積む意味は薄いわけです。ボルケーノを使うならやはりメリットを考えたい。
という事でボルケーノのメリットについて考えてみるとですね

・ターン開始時にリセットが行われるので、リセット後の行動が比較的自由。なによりCPがフルに使えるので実質先行取ったのと一緒。

・全体10000ダメージという「実質」リセットではあるが、信玄などの不滅ユニットや10k以上のBPを持ったユニットは場に生存し続ける。

この2点を活かせるデッキ構成ではないとドラゴンボルケーノを使う意味は薄いのではないかなと思います。

 

 

で、助言をくれたのがとあるJ4の知り合いなんですが、
「Lv3になるのが遅くなるなら、ナイトメアシープとかで加速してみたら?」
と言われたわけです。なるほど妙案。ナイトメアシープだけでも、味方ユニットをLv2して相手のブロックを渋らせたりと、仕事は出来る。なにより1コス3000である。
しかし、リセットに2枚のカードが必要、となるとデッキ速度はあげたほうがいい。揃えるためだけに魔法石を使うのはもったいないし。魔法石はチェインなどのピン刺しカード(通称:シルバーバレット)を用いるために使いたいからね。と言う事でドローカードは多めにした。マコ、ウインナー、召喚術に冥界の門。ORも忘れずに。
ナイトメアシープが居ればドラゴンボルケーノもLv1から運用できるので、2番目の問題も解決しそうである。

次はメリットの活用だが、動画の説明文通り自分はスピードムーブを活用することにした。強ユニットのベルゼブブと相性がいいのも理由の一つだし、なにより悪魔自体が速度の速いユニット群なので、ドラゴンボルケーノの遅さを補うのにちょうどいい気がしたのだ。あとは信玄を採用することにした。こいつは同族の赤系焼きデッキへのメタにもなるし、ボルケーノの自分フィールドへの焼きも耐えきれるので採用しない理由が無かった。問題はその採用枚数だったんだけど、後攻1Tで出したいから引きやすいように3積みにしてみました・・・って2枚しか入ってないぞあれ?
後はボルケーノにセンターポジションかけて自分が消えないようにする。これは1.2の頃に出会ったであろう対戦相手が使ってたアイデアをパクりました。ゴメンなさいw
もちろんフルーツ使ったりすることも出来る。赤緑デッキで試したい人はどうぞ。

あと、ここまで読んだ人なら既に感づいてると思うけど。動画のデッキのままだと「ジャンヌダルク」が突破しづらいです。あと信玄ミラー。
もし対策するなら「ロキ→ファントム」辺りにするか、どうにかしてレイアを入れると良いです。
でも信玄は相手のライフ減ったら勝手に撤退してくれるけどね。あとはファントム無くてもこっちはスピム持ち悪魔を多く採用してるし、残りBP2000程度の虫の息をしたジャンヌなんてアーテーさんやターボデビルさんが突破してくれるとは思うけど!(トリガーゾーンには注意)ブロウで追加火力だしてもいいし。

 

動画の解説はこんな感じです。

以下うp主が気になったコメにお返事をしていくコーナー!

イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!

 

・毘沙門無警戒すぎじゃない?

うん、見返してて思った。動画の対戦に関してはつくづくラッキーだったなと思います(´・ω・`) 特にボルケーノとシープが並んでた盤面の返しの時もそうだし、魔法石でベルゼもってきた時もそうだし。(ベルゼを持ってきたのは結果オーライでしたが)

全国でも毘沙門はあまり気にせずユニットを出しちゃうこと多いです。というか、毘沙門って出る時は出ちゃうし、出さなかったら出さなかったで毘沙門以外の手段で解決されちゃったりするので。。。むしろCP7も使って出してくれてラッキーって思った方がいいのかなと。もちろんその後の展開が出来るなら、の話ですが。ユニット切らさないの大事。改めて気を付けないとなーって思いました。

 

・どうせレイアに弱い盤面なんだから俺なら軽減で殴るかな

この場面ですが、人によって意見が分かれるところじゃないかなぁと思います。

仮に返しにレイアが来ると仮定して、無理に軽減して殴りに行ったら相手のライフを余分に1削れますが、どちらにしろレイアにはスピードムーブありますので1ライフ食らいます。つまりいえばライフ的には五分五分です。マコを出しましたが、もし返しにレイアが来れば自分は1ライフ損ですが、軽減で手札アドバンテージを失わなくて済んだことになります。
レイアが来るかどうか自体も分かりませんでしたし、自分は多分レイアは来ないだろうと予測してあの場面はマコにしました。(仮に来て損したとしても、手札の選択肢自体は残ることになるし。)
皆さんなら逆にどう動きますか?考えてみると面白いかもしれませんね。

(・・・でもこうして考えてみると軽減で殴った方が良かった気がしてくる。ううむ。)

 

後はライズが手札に来た場面ですが、自分としてはジョーカーは文字通り「切り札」なので、出来るだけ相手が嫌がるような場面やジョーカー以外ではどうしようもない時に使いたいんですよね。(一部ヘレスカなど例外はありますが。)
なので、ジョーカー以外のカードで対策出来そうなときはそちらで盤面処理していくことが多いです。(たまーにJKでしか対策出来ない場面で他のカード使おうとして失敗したりとかもしますけどw)

「ジョーカーや毘沙門等をわざと相手に撃たせる」というのも対戦をしていくうえで重要なテクニックなんじゃないかなと思います。自分もまだまだですが、そういう駆け引きが出来るようになると、もっと上手なプレイヤーになれるのかなと思ってます。

 

 

今回はここまでです。